コーヒー・ア・ゴー!ゴー!  スペシャルティーコーヒーを広める男




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
コスタリカ・パナマ:ファームツアー記その3 :: 2007/02/26(Mon)

少し遅めのランチをささっとすませ
次なる目的地はセントラルバリー。

ここでは、ブルマス農園、
セロアルト農園を訪問しました。

↓コーヒーの花、ジャスミンのような甘い香りがします。
sono3-7.jpg


2つとも山奥のジャングルというより
主要道路から少し上った高台に
ありロケーションが良いところです。
sono3-6.jpg



ブルマスのコーヒーは酸に特徴があり
とても繊細で風味も素晴らしい。

sono3-2.jpg

sono3-3.jpg



オーナーが研究熱心で、どの栄養素を
どういうタイミングで与えたら
糖度が上がるのかを検証している
と話してました。

でもそのタイミング等は秘密です フフフ
と笑う横顔はどことなくマニアックな
ものを感じるのでした。

↓赤い実だけではなくこのように黄色の
実になる品種もあります。
sono3-1.jpg



sono3-5.jpg


農園を後にするともうすっかり外は真っ暗。
今日も1日が終わりました。
7つの農園を訪問したことになります。

昨日夜遅くにコスタリカに到着し
時差ぼけなんていってられないほど
ハードに動き回りヘロヘロ...

でもまだ1日が終わったばかりだ!
なんだか昨年のエルサルバドル訪問
の5,6倍を既に経験してしまったような
濃い~一日だったなあ... 続く

テーマ:中米 - ジャンル:海外情報

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<コスタリカ・パナマ:ファームツアー記その4 | top | コスタリカ・パナマ:ファームツアー記その2>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mameuri.blog32.fc2.com/tb.php/167-4bdf54cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。