コーヒー・ア・ゴー!ゴー!  スペシャルティーコーヒーを広める男




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
エルサルバドルは遠かった(6) :: 2006/02/27(Mon)

真っ赤に完熟した珈琲の実をもぎってかじる
甘い!甘さの質もいろいろありました。

それにしても収穫作業されてる方の
手の早さは凄いもんです。
obapic.jpg

次次にぱぱぱぱっと実を収穫していきます。

じーっとみてたら、お前もやってみろ
と(たぶん)言われて日本語で
あ~やってみてえ!と答えたら
早速、赤い実をいれるざる?を渡され
収穫してみました。
picki.jpg

にやついた顔でやってますが、足元は斜面がきつく
結構踏ん張ってます。

ずっと作業するのは思いのほか重労働でした

スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
新豆入荷しました :: 2006/02/26(Sun)

エルサルバドルは遠かった~小休止です。

パプアニューギニア・エリンバリ
が入荷してきました
ずっと店頭からは在庫がなくなって
いたのでお久しぶりですね。

で、今回のは熟度の高いスペシャルロット
で通常品とは別のロットです。
かなり甘い!です。豆もでかい!です

3月には中旬ぐらいには、カップオブエクセレンス
受賞のボリビアが入荷してきます
こちらも楽しみですね。

コロンビアのロス ナランホスはあと1週間
ぐらいで無くなりそうです...

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
エルサルバドルは遠かった(5) :: 2006/02/24(Fri)

mi.jpg

さらに奥へ奥へと山を登っていくと
おー!赤い実をつけたコーヒーの木
がたくさんあるある
ki1.jpg

赤い実をもぎってかじる、これやってみたかった!
甘い!木によってそれぞれ甘さが違います。
話には聞いてましたが、なるほど~木の栄養状態
葉っぱの付き方、いろいろな条件で変わってきます。
ki2.jpg

赤い実をかじる、それともうひとつやってみたかった
事があったのですが、それも体験することができました...
       続く
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
エルサルバドルは遠かった(4) :: 2006/02/23(Thu)

shiwake1.jpg

思わずみんなの声があがった光景↑
収穫された実が集められ作業員の方々が丁寧に
手選別していました。

前日に行った農園ではもう収穫作業が終わったところ
でしたので真っ赤になったコーヒーの実が広げられてる
光景は圧巻でもありました。
僕は本で何度となく見ていたのですが実際に見たのは
初めてです。
shiwake2.jpg


そして、さらにジャングル?の奥地へと進んでいきました。
           続く

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
エルサルバドルは遠かった(3) :: 2006/02/22(Wed)

翌朝ホテルのロビーでぼんやりしてると
大人数の集団がタクシーから降りてきた。

良く見ると珈琲の味方塾の仲間達
でした。
思わず駆け寄って無事の再会に1人
1人握手する。異国の地で再会するのは
感慨深いものがあり、ビデオ大賞でも
とれそうな絵です。感動のあまり溢れる
涙を抑えながら(嘘です)早速、今日の
目的地モンテシオン農園へと向かいます。
abunai.jpg
車を持ってる人は少ないのでこういった相乗り光景があちこちでみられました。結構危ないです。

やはり昨日と同じようにどこまでも険しい山道を
突き進んでいきます。揺れる車内で頭や体をあち
こちぶつけながら...
エルサルバドルではやはり丈夫な日本車が重宝されてるようです。
kewa.jpg


何時間も舗装されてない山道を突き進んでいくと
yama.jpg

そこには思わずみんなで声をあげてしまった
光景が広がっていました
             続く

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。